SiteMap

イチオシ記事

マッチョな男性

2017年05月26日

売り専の主流となっているのは?

皆さんの多くは、ゲイや売り専などは違った世界の話だと思いますよね? しかし…

フードをかぶった男性

2017年05月26日

売り専の給料について

売り専で働こうと思った場合、気になるのはその給料ではないかと思います。多く…

眼鏡をかけた男性

2017年05月26日

売り専として働く際の店選びとは?

男性の高収入求人として最近人気を集めているのが売り専です。売り専とはいわゆ…

サングラスをかけた男性

2017年05月26日

売り専の面接について

お金が必要になったので割り切って働きたいという男性にとって売り専は人気があ…

売り専の需要とは

最近、密かなブームになっているのは売り専です。新宿二丁目に売り専のお店が沢山出店していますが、最近は高田馬場や池袋など駅近くに売り専のお店が出店していることも多く、新宿二丁目は通いにくいけど池袋や高田馬場なら行きやすいというケースも多いです。お金が必要になったので割り切って働くという男の子も増えているので、友達からの紹介で売り専ボーイとして勤務するようになった大学生や専門学校生も沢山います。
まとまったお金が必要になり、家族や彼女に内緒で働ける場所なので売り専で働いていることは秘密にしています。プライバシー厳守にて勤務できますし、まとまったお金を短期間で稼ぐことができるので便利です。未経験でもやる気があれば売り専ボーイとして勤務できますし、売り専初心者ボーイはお客様も新鮮な感覚で一緒に楽しめるので人気度も高いです。
若い男の子はフレッシュですし、お客様にとって初々しい感じは刺激になるので、依頼数が急増するケースもあります。売り専のお店選びは重要になるため、何店舗か比較してみると良さもわかりますし、ここで働きたいと思えるような売り専のお店を探すことができるのでジックリ探してみることが大切です。

見ることに特化したコースがある売り専

もっと過激なことができるコースは売り専にはたくさんあるものの、求めているのはそこではなく、男性の普段見ることができない部分を見ることに物凄く興奮を覚えて、むしろ見ることだけに集中したいという方もいます。
そんな方の要望に応える形で誕生したのが、相互鑑賞コースと呼ばれることが多いコースの売り専になります。指名したボーイが自分で慰める姿を見ることができたり、その様子を見ながら利用者も自分で慰めることができるので、見たいという願望だけではなく自分の恥ずかしい姿も見てもらいたいという願望を抱いている方でも満足できるコースとなっています。自分で慰めるかどうかは自由なので、間近でボーイの様子だけを見るということをしても問題ありません。
鑑賞コースをさらにパワーアップさせたものとして、3Pコースの鑑賞版を用意してくれている売り専もあります。自分の目の前でボーイ2人が絡み合う姿をじっくり堪能できるというもので、見ながら自分で慰めてもいいですし、好みの男性達のHな絡みを好きな角度や近さから観察するだけでもいいんです。男性同士の絡みについての研究目的や、今後の自身の参考にしたいという方にもお勧めできます。
ボーイ同士の絡みを見るだけのコースは通常の3Pコースよりも安い設定になっている所もポイントです。ノータッチでいい、見ることだけに注力したいという方には是非挑んでもらいたいコースです。

売り専で遊ぶ際に注意したいこと

売り専で遊ぶ際にはどのようなことに注意すると良いのでしょうか。特に利用するのが初めてという初心者の場合に気をつけると良い点を記したいと思います。
まず、最初に気をつけたいのがプレイ時間です。基本的に売り専の場合にはデリヘルと同じでプレイ時間が決まっており、その中で性的なサービスを受けることになります。
とはいえ、プレイ時間のすべてが性的なサービスを受ける時間というわけではありません。例えば、多いのがプレイ時間が60分というコースです。この場合には60分間すべてがプレイの時間であるというわけではありません。その時間にはシャワーの時間やお金の受け渡しの時間も含まれます。それで、ゆっくり遊びたいのであれば60分よりも90分がおすすめです。お互いに時間に追われずにゆっくりとプレイを楽しむことができるからです。
さて、プレイ時間でもう一つ注意したいのがどこに重点を置くかということです。売り専の魅力はよりカップルのような感じでいちゃいちゃしながら遊べるということです。それで、あまりにもプレイ時間が短いといちゃいちゃできません。そこでおすすめなのがプレイ時間がロングというコースです。これはこの時間を使ってデートしたり、食事したりもできるサービスです。こうしたコースを利用するとより一層カップルの雰囲気を味わうことができます。